So-net無料ブログ作成
検索選択

安堂ロイド あらすじ 第7話 [安堂ロイド]

◆安堂ロイド~A.I.knowsLOVE?~ あらすじ 第7話

放送日:2013年11月24日(日)21:00~21:54



~あらすじ~
自らの意思で麻陽(柴咲コウ)を護るために戦い始めた
ロイド(木村拓哉)は対峙した刑事の葦母(遠藤憲一)から
撃たれて負傷した体で、麻陽に襲い掛かった
暗殺者・フレミングを抹殺。

そのためにロイドは内蔵システムに致命的な
ダメージを受け、麻陽の目の前で動かなくなってしまう。

微動だにしないロイドの姿に麻陽は愕然とするが、
そこへ葦母が現れ、ロイドを麻陽のマンションまで
運ぶ手助けをしてくれる。

葦母の行動に戸惑う麻陽だったが、
黎士(木村拓哉/二役)の妹・七瀬(大島優子)なら
ロイドを修理する手立てが見出せるのではと考え、
七瀬に連絡をするが冷たくあしらわれてしまう。

すると葦母は、麻陽の部下で自分と一緒にロイドの
周辺を調べていた星(桐谷健太)なら修理できる
かもしれないと言い、マンションを後にする。

一方、葦母から連絡を受けた星は、
公安上層部の幹谷(鶴見辰吾)らと面会。

星は幹谷から、“ARX II-13(ロイド)は未来に大きな災いを
もたらす”と説明を受け、さらに“修理をするフリをしてロイドを
抹殺して欲しい”と頼まれる。

そして、葦母に頼まれたとやってきた星を
麻陽はロイドのいる部屋に星を招き入れ…。

(番組情報&あらすじはYahooテレビガイドおよび公式サイトより引用)



斬新スタイル!カメラ特集
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。